manabilife

教育・節約・投資

世界史

基本概念を学ぶ世界史_インド古代世界③_武力を放棄した国家統合をどう実現する?

【問題】 武力を放棄した国家統合をどう実現する? 【基本概念】 ダルマ(法・まもるべき社会倫理) 【基礎知識】 BC4世紀になると、マケドニアのアレクサンドロス大王がアケメネス朝を滅ぼし、西北インドまで進出。その影響で各地にギリシア系の政権が誕生…

基本概念を学ぶ世界史_インド古代文明②_バラモンの権威から脱却するにはどうすればいい?

【問題】 バラモンの権威から脱却するにはどうすればいい? 【基本概念】 新宗教(仏教・シャイナ教) 【基礎知識】 BC6世紀になると、城壁で囲まれた都市国家がいくつも生まれ、BC5世紀の初めにコーサラ国を倒したマガダ国が有力となった。 ※仏教(始祖:ガ…

基本概念を学ぶ世界史_インド古典文明①_既得権益を維持するにはどうすればいい?

【問題】 既得権益を維持し続けるにはどうすればいい? 【基本概念】 ヴァルナ制 【基礎知識】 BC1500年頃 、中央アジアからカイバル系の遊牧民であるいアーリヤ人が、西北部のパンジャーブ地方に侵入。先住民を征服、あるいは交わりながら牛を飼育しつつ大…

基本概念を学ぶ世界史_ローマ世界⑦_多民族国家を支配するにはどうすればいい?

【問題】 多民族国家を支配するにはどうすればいい? 【基本概念】 万民法 【基礎知識】 BC5世紀に生まれた十二表法を起源とし、帝政末期までローマ人が作った法をまとめてローマ法という。 【問い】 ①その問題が生まれた背景は? ローマが様々な習慣を持つ…

基本概念を学ぶ世界史_ローマ世界⑥_国家を統合するための専制君主制の後ろ盾をどうする?

【問題】 国家を統合するための専制君主制の後ろ盾をどうする? 【基本概念】 国教化 【基礎知識】 キリスト教化されたローマ帝国では、同一の正統な信仰をもつべく、正しいキリスト教の教義とは何かが熱心に研究された。 ・ニケーア公会議(325年) キリス…

基本概念を学ぶ世界史_ローマ世界⑤_帝国財政の行き詰まりをどうする?

【問題】 帝国財政の行き詰まりをどうする? 【基本概念】 専制君主政(ドミナトゥス) 【基礎知識】 ・最後の五賢帝マルクス=アウレリウス=アントニヌス帝治世の末期頃から財政の行き詰まりがあらわに。 ・3世紀に各属州の軍団が独自に皇帝をたてて元老院…

基本概念を学ぶ世界史_ローマ世界④_軍事力低下に歯止めをかけるにはどうすればいい?

【問題】 ローマの軍事力低下に歯止めをかけるにはどうすればいい? 【基本概念】 私兵 【問い】 ①その問題が生まれた背景は? ・相次ぐ戦乱による農地の荒廃で、農地を手放し無産市民となった市民と、支配階層の貧富の差は拡大。中小農民の没落はローマの軍…

基本概念を学ぶ世界史_ローマ世界③_パンと見世物

【問題】 無産市民の支持を得るにはどうすればいい? 【基礎知識】 ※騎士 平民のうち、富裕なものには騎士身分が与えられ、彼らは元老院議員が禁じられていた海外貿易などの商業に従事し、属州で徴税請負人として属州民がから収奪するなどして莫大な財産を築…

基本概念を学ぶ世界史_ローマ世界①_身分闘争

【問題】 平民が力を増した共和制国家の統合をどうする? 【基礎知識】 ・ローマは始めエトルリア人の王に支配されていたが、王を追放して共和制になった。 ・ローマは特定の血族に属する貴族(パトリキ)と、中小農民の平民(プレブス)の2つの身分があり…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑫_オリンポス12神

【問題】 超越的な事象を納得させるにはどうすればいい? 【基礎知識】 ・ギリシアのポリスは市民が対等に議論できる精神風土。 ・超越的な権力が存在しない市民共同体。 ・ギリシアの神々は人間と同じ姿や感情を持つ。 ・「オリンポス12神」はときに嫉妬や…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑪_世界市民主義

【問題】 ポリスの枠に囚われずに生きるにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・東西交流の影響から、ポリス政治からの逃避と個人の内面的幸福の追求が解かれるようになり、ポリスの枠にとらわれない行き方を理想とする「…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑩_東西文化融合

【問題】 ペルシア人地域の支配体制をどうする? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ※支配地域の反発を招かないよう、ギリシア諸ポリス同様、独立自治を維持し、東西文化の融合を通じて統合しようと考えていたと思われる。 ・帝国の支配には…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑨_軍事外交権

【問題】 諸ポリスを統合するにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・諸ポリスを統合するため「独立自治」を約束する一方、政体の現状維持を強制。 ・軍事外交権を剥奪し、諸ポリスの国際関係上の役割を低下させた。 ②そ…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑧_傭兵

【問題】 没落する市民戦士の穴埋めをどうする? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・ポリス間の戦争のため、土地を失った市民が増加。貧富の差も拡大し、市民戦死が没落。 ・市民軍に変わって、金で雇われて働く傭兵が流行 ②その問題はど…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑦_戦争指導者

⑦ 【問題】 戦争に勝つにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・ペリクレスの指導により、アテネが有利に戦争を進める。 ・疫病によるペリクレスの死後、優秀な戦争指導者を見いだせぬままアテネ降伏 ②その問題が生まれた背景は? ・ア…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑥_民会

【問題】 ・下層市民の発言力が高まる都市の統合をどうする? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・ペルシア戦争終結後、下層市民の発言力の高まりを受け、ペリクレスは民会の制度を整備し、アテネ民主政を完成させた。 ②その問題が生まれた背景は? ・…

基本概念を学ぶ世界史参考書「詳説 世界史研究」

【基本概念を学ぶとは?】 「基本概念を学ぶ」とは、過去・現在・未来の「問題解決を学ぶ」という事。「問題」がどのような「概念」によって解決したかを学んでいきます。 「基本概念」を学ぶ肝になるのは「問題設定」。その問題がどのような背景で生まれ、…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界⑤_海軍力

【問題】 ・アケメネス朝の驚異に対抗するにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・サラミス島での海戦で、テミストクレスは市民・奴隷を問わず青年男性をすべて軍船に乗せ、ペルシアの大艦隊を巧みな計略で引き寄せて全滅させた。 ・…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界④_地縁共同体

【問題】 貴族と平民の対立を調停するにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・ソロンの「財産政治」によっても市民と平民の対立は収まらなかった。 ・平民の支持をして確立された「僭主政治」も僭主の暴君化などの問題も…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界②_リュクルゴスの制

【問題】 奴隷の反乱を抑止するにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・「奴隷」の反乱抑止のため、まずは「市民団の団結」を重視。 ・市民団の平等と軍国主義的規律によって「市民団の団結」を強固にした。 ②その問題が生まれた背景…

基本概念を学ぶ世界史_ギリシア世界①_植民活動

【問題】 大河や肥沃な大平野に恵まれない地中海世界の人口増加問題をどうする? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・人口増加を支えるための穀物の獲得が最優先課題。 ・大河や肥沃な土地に恵まれず、多くの人口を抱える統一国家の形成が…

基本概念を学ぶ世界史_古代オリエント世界⑦_国教化

【問題】 多国家支配を経て、複雑化した社会の統合をどうする? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・イランの民族的宗教である「ゾロアスター教」の経典「アヴェスター」が編集され ゾロアスター教が国教化される。 ・「ササン朝」は「アケ…

基本概念を学ぶ世界史_古代オリエント世界⑥_中央集権化

【問題】 異民族を包括した広域国家を維持するにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・他民族の反発による崩壊を防ぐために、服属民族に寛容な政策。 ・「知事(サトラップ)」を置いて全国統治を図る。 ・監察官(「王の目」「王の耳…

基本概念を学ぶ世界史_古代オリエント世界⑤_専制君主

【問題】 征服後の国家統合をどうする? 【問い】 ①その概念はどのような背景で生まれたか? ・武力による広域支配成立後の、安定した国家運営を実現するために、王は「専制君主」として、全権に渡って影響力を強めた。 ②その問題はどのような背景で生まれた…

基本概念を学ぶ世界史_古代オリエント世界④_国際商業文字

【問題】 交易を円滑にするにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・「フェニキア人」は22子音からなる表音文字(フェニキア文字)をつくり、地中海貿易を通じて周辺民族に影響を与えた。 ・「アラム人」が使用していた「アラム語」は…

基本概念を学ぶ世界史_古代オリエント世界②_鉄製武器

【問題】 周辺国家を制圧するにはどうすればいい? 【問い】 ①その概念が生まれた背景は? ・「ヒッタイト」が先住民の「ハッティ」を征服し、鉄製技術を独占。 ・「ヒッタイト」は世界最初に鉄製武器を実用化し強制を誇った。 ②その問題が生まれた背景は? …

基本概念を学ぶ世界史_古代オリエント世界①_ハンムラビ法典

「基本概念を学ぶ世界史」の勉強法詳細はコチラ manabilife.hatenablog.com 【問い】 ①この概念が生まれた背景は? ・法による都市国家の広域支配 ・「王は神の代理として政治を行う」と明文化する事による神権政治の広域展開 ・同害復讐法だが、刑罰に身分…

建築で知るメキシコ

オルメカ文明・マヤ文明・テオティワカン文明・アステカ文明といった古代文明。スペインによる占領。これらの歴史的建造物から影響を受けたであろうメキシコ人建築家による独創的な現代建築。建築を見ることで、メキシコの歴史や文化、魅力を感じ取ることが…

高校世界史で学ぶメキシコ

メキシコペソ投資をきっかけにメキシコを学ぶシリーズ第2段「高校世界史で学ぶメキシコ」です。 ①メキシコ古代文明 アメリカ大陸にはベーリング海峡がアジアと地続きだった氷期に、モンゴロイド系(黄色人種)と思われる人々が渡来し定着。のちにヨーロッパ…

Audible×シャドウイング〜すきま時間の世界史学習〜

「Audibleを使ってスキマ時間に知識を増やそうと思っているけど頭に入らない」 「Audibleで何周も聞いているけど、知識が蓄積していない」 こんな感覚を持っている人も多いかもしれません。手軽にいつでも聞き流せるので便利なAudibleですが、何かをしながら…