manabilife

教育・仕事・生活

FireHDとワイヤレスキーボードでノートパソコン代わりに

今使っているノートパソコンのOSはWindows7ですが2020年1月4日にサポート期間が終了するという情報を見ました。これを期に新しいノートパソコンを購入しようと考えていましたが、ここで候補に上がったのがChromebook。アマゾンやヤフオクなどを見ると、2万円台から購入できます。しかし、調べてみると格安の端末だと2020年や2021年に自動更新ポリシーの期限が来てしまうものがほとんど。

 

そこで、今使っているfireHD8にBluetoothキーボードを使って、ノートパソコンの代わりになるか試してみました。基本的にはネットブラウジングとブログの執筆程度なので、今のところ十分かなと思っています。

 

今は、折り畳み式のキーボードを使っていますが、もう少しキー操作がしやすいキーボードに切り替え、fireHD10にすれば、さらに快適になるのではないかと考えています。fireHD10は、セールの時は1万円程度で購入できるので、現状の環境で使い勝手を試しながら購入を検討していこうと思います。

 

この記事は、fireHD8+ワイヤレスキーボードで入力していますが、今のところ問題なく作業できるかなという感覚です。