manabilife

教育・仕事・生活

「学び直し中学公民」日本の領土問題

①国家って何?

現在、世界には約190の国家がある。国家は領域・国民・主権の3つの要素からなる。主権とは、ある国が他の国から支配や干渉をされない独立の権利や、他の国々と対等である権利からなっている。

 

国家の主権が及ぶ範囲を領域という。領域には領土、領海、領空がある。

・海岸から12海里(約22Km)以内が領海。

・海岸から200海里(約370Km)が排他的経済水域(漁業権、鉱物資源は沿岸国のものとされる)。

・排他的経済水気の外側は公海でどの国も使用することができる(公海自由の原則)

・領土、領海の上空の大気圏内を領空という。

・領土、領海、領空を不法に侵すことは国家主権の侵害。

・宇宙空間に関しては平和利用が原則で、国家による領有が禁止されている。

 

②日本の領土問題

北方領土択捉島国後島色丹島・歯舞島)〉

1855年:日露和親条約

択捉島とウルップ島の間の国境が確認されている。

1945年8月9日:ソ連対日参戦

ソ連は日ソ中立条約に違反して対日参戦。日本がポツダム宣言を受諾した後に北方四島すべてを占領。四島を一方的に自国領に編入し、すべての日本人を強制退去させた。以後、ソ連(ロシア)による不法占拠が続いている。

 

竹島島根県)〉

17世紀半ば:領有権を確立

1905年(明治38年):竹島島根県編入して領有する意思を再確認

1952年(昭和27年):李承晩ライン

韓国は「李承晩ライン」を国際法に反して一方的に設定。その内に竹島を取り込み不法占拠。日本は厳重に注意すると共に、竹島の領有権に関する問題を国際司法裁判所に付託することを提案しているが、韓国が拒否している。

 

尖閣諸島沖縄県)〉

1895年(明治28年):日本の領土に編入

政府は清国の支配が及んでいないことを慎重に確認し、正式に日本領に。

1952年:サンフランシスコ平和条約アメリカの施政下に。

1972年:沖縄返還で日本に変換される。

 

1970年以降、東シナ海に石油埋蔵の可能性があるとの指摘を受けて尖閣諸島に注目が集まり、中国政府、及び台湾当局尖閣諸島に関する独自の主張を始めた。