manabilife

教育・仕事・生活

「学び直し中学地理」世界の地域と気候分類

①世界の地域区分

〈大陸〉

地球上の陸地と海洋の面積の割合はおよそ3対7。陸地には6つの大陸とがある。

ユーラシア大陸

・アフリカ大陸

北アメリカ大陸

南アメリカ大陸

オーストラリア大陸

南極大陸

 

〈大洋〉

海洋には3つの大洋とそのほかの海がある。

・太平洋

・大西洋

・インド洋

 

〈州〉

北アメリカ州(=北アメリカ大陸

南アメリカ州(=南アメリカ大陸

北アメリカ州南アメリカ州パナマ運河が境になっている。

ヨーロッパ州

アジア州

ヨーロッパ州アジア州はロシアのウラル山脈を境に分けられる。

中央アジア西アジア・南アジア・東南アジア・東アジアに分ける方法もある。

アフリカ州

オセアニア州

 

②世界の気候

〈5つの気候帯〉

・熱帯(熱帯雨林気候・サバナ気候)

熱帯は、赤道を中心に広がっていて、一年中暑くて四季の変化がなく、降水量が多い雨が一年中多い熱帯雨林気候と、雨季と乾季がはっきり分かれているサバナ気候がある。

・乾燥帯(砂漠気候・ステップ気候)

雨がとても少ない地域で、砂や岩の砂漠が広がる砂漠気候と、少しだけ雨が降るステップ気候に分けられる。

・温帯(温帯湿潤気候・西岸海洋性気候・地中海性気候)

四季の変化がはっきりしていて、気温と雨の降り方から3つの気候に分けられる。日本のように、冬と夏の気温の差が大きく、1年を通して降水量が多い温帯湿潤気候。ヨーロッパ大西洋沿岸のように、偏西風や暖流の影響を受けて1年を通して気温と降水量の差が小さい西岸海洋性気候。地中海沿岸は、冬に雨が多く、夏に雨が極端に少なくて乾燥する地中海性気候に分類される。

・亜寒帯

冷帯ともよばれ、短い夏と寒さの厳しい冬がある。夏と冬の気温差が大きい地域で、針葉樹林の森が広がる

・寒帯(ツンドラ気候・氷雪気候)

一年中寒さが厳しく、樹木が育たない地域。夏の間だけ地表の氷がとけてわずかにこけ類が生えるツンドラ気候と、一年中氷と雪におおわれる氷雪気候に分かれる。