manabilife

教育・仕事・生活

「教科書で学ぶ世界史」5世紀

西アジア

ササン朝ペルシア(224〜651)

エフタル中央アジア遊牧民)の侵入

 

②地中海

東ローマ帝国(395〜1453)

西ローマ帝国(395〜476)

西ローマ帝国の滅亡〉

西ローマ帝国ゲルマン人の侵入で混乱をきわめ、476年、ゲルマン人傭兵隊長オドアケルによって西ローマ皇帝は退位させられ、西ローマ帝国は滅亡した。

 

ゲルマン人の大移動〉

西ゴート王国建国(418〜711)

4世紀後半、アジア系のフン人ドン川をこえて西に進み、ゲルマン人の一派である東ゴート人の大半を征服。さらに西ゴート人を圧迫。そこで、西ゴート人は375年に南下を始め、翌年にはドナウ川をわたってローマ帝国領内に移住した。西ゴート人は410年ローマを奪還した後、ガリア(ほぼ現在のフランス)西南部イベリア半島に移動して建国した。

 

ヴァンダル王国(429〜534)

ヴァンダル人が北アフリカに建国

 

・ブルグンド王国(443〜534)

ブルグンド人がガリア南部に建国

 

フランク王国(481〜813)

フランク人がガリア北部に建国

 

アングロサクソン七王国

アングロ=サクソン人がブリテンにわたり、9世紀までの間にアングロ=サクソン七王国ヘプターキー)をたてた。

 

③インド

グプタ朝(318頃〜550)

チャンドラグプタ2世のときに最盛期を迎え、北インド全域を統治する大王国に

 

④中国

五胡十六国(304〜439)→北魏(386〜534)

東晋(317〜420)→宗(420〜479)→斉(479〜502)

北魏による華北統一〉

華北では主に遊牧諸民族によってたてられた多くの政権が興亡していたが五胡十六国、5世紀前半に鮮卑拓跋(たくばつ)氏がたてた北魏武帝華北を統一した。

 

東晋の滅亡〉

江南では、東晋政権のもと、華北への反攻で成果をあげた武将の劉裕が実権をにぎり、東晋を倒して宗(そう)をたてた。その後、江南では斉(せい)梁(りょう)陳(ちん)の各王朝が短期間に興亡した。宗以降の4王朝を総称して南朝北魏以降の5王朝を北朝といい、南北朝の並立は約1世紀半続いた