manabilife

教育・節約・投資

発達障害&不登校児の通信制高校比較〜KTCおおぞら高等学院〜

f:id:manabilife:20211024191213p:plain

将来特にやりたいことが見つかっていないスタンダードコースの生徒も「みらいの架け橋レッスン」でやりたいことを見つけるきっかけになる可能性があるのが魅力。

【概要】

(サポート校)KTCおおぞら高等学院(全国44ヵ所)

通信制高校屋久島おおぞら高等学校

・年に1回、屋久島スクーリングに参加

・好きなものややりたいことを見つけるための「みらいの架け橋レッスン」で、スペシャリスト、スポーツ、ホビー、ライセンス、に関わるレッスンを受けられる。

 

【コース】

・みらい学科

「こども・福祉コース」「プログラミングコース」「マンガイラストコース」など、さまざまなコースがあり、それぞれの分野の専門家からレッスンを受けられる。

・アドバンス学科

日頃通っているキャンパスで大学受験対策ができる。Classi学習動画・Webテストで基礎学力の定着や上級学年の内容の先取りができる。

・スタンダード学科

大学へ進学するのか、専門学校へ進むのか、やりたいことを見つけて就職するのか。将来やりたいことがまだ決まっていない、これから見つけていきたい、と考えている人のための学科。登校週1〜5日間のウィークデーコースと、午後からスタートできる個別指導コースがある。

【学費】

資料請求時に届いた資料から、屋久島おおぞら高等学校とKTCおおぞら高等学校の学費を合計した1年間の料金の概算です。かっこ内は就学支援金(世帯年収590万未満)適用時の金額。

・スタンダード学科:ウィークデーコース 約81万(約52万)

・スタンダード学科:個別指導コース 約100万(約71万)

・みらい学科:ウィークデーコース 約105万(約77万)

・ミライ学科:個別指導コース 約124万(約95万)

・アドバンス学科 約105万(約77万)

※初年度は別途入学時に屋久島おおぞら高等学KTCおおぞら高等学院教育充実費5万5千円が必要。

屋久島スクーリングは別途交通費が必要

(内訳)

屋久島おおぞら高等学校学費 約41万(約12万)

※KTCおおぞら高等学院

・スタンダード学科:ウィークデーコース 約40万

・スタンダード学科:個別指導コース 約58万

・みらい学科:ウィークデーコース 約64万

・ミライ学科:個別指導コース 約83万

・アドバンス学科 約64万

【中等部】

・中学生サポートコース「くれしぇんど」

数英のレッスンやミライの架け橋レッスンの無料体験が可能。サポートコースの詳細や料金は把握できていないので、今後検討するようであれば詳細を確認していきます。

www.ktc-school.com