manabilife

教育・節約・投資

基礎知識の身につけ方⑤_「一事集中」のための方針リスト

f:id:manabilife:20220116230106p:plain

基礎知識を記憶するためには集中力を高める必要があります。集中力を高めるコツは「一事集中」。そのためのポイントは3つ。気を逸らす要素をなくすために「物を減らす」「不安を減らす」。集中力を高める良質な睡眠や栄養摂取、運動時間の確保のための「仕組み化」。この3つのポイントをもとに、高い集中力を維持するための具体的な方針を列挙します。

【物を減らす】

□周囲のゴミはすぐに捨てる

□不要な物は迷わず捨てる・売る

□1日の終りに片付ける(捨てる)時間を作る

□できる限り物を買わない

□日用品で購入するものを固定化する

□日用品を購入する日を固定化する

□細かな価格変動は「一事集中」のための必要コストと考え気にしない

【不安を減らす】

□「一事集中」を妨げる投資はリスクを取りすぎている証拠

□「一事集中」を妨げる考えが浮かんだら、別で考える時間を確保する

【仕組み化する】

□朝の行動のルーティン化

□日常生活も「一事集中」(マルチタスク化しない)

(良質な睡眠のために)

□17:00以降のカフェイン禁止

□平日の飲酒禁止

□7時間以上の睡眠時間の確保

(運動時間の確保)

□筋トレアプリを使った毎日の軽い運動

 

「一事集中」を最優先と考え、「妨げる要因を排除」「かかるコストは必要コスト許容」「やらない事を決める(規範化)」「考える事を減らす(習慣化)」という視点で高い集中力を維持する方法論(上記リスト)を塗り重ねていきます。