manabilife

教育・節約・投資

仮想通貨取引は「GMOコイン」と「Bybit」がオススメ

f:id:manabilife:20211205165610p:plain

「仮想通貨投資をしてみたいけど、どの仮想通貨取引所を選べばいいかわからない」「少額の投資をする人にとってオススメの取引所が知りたい」そんな人にオススメなのが、GMOコイン」「Bybit」です。「仮想通貨取引所選び」のポイントは以下の2つ。

①取引所で売買したい仮想通貨が取引できる

仮想通貨の売買は、「仮想通貨取引所が仲介する販売所」と「利用者同士が直接売買する取引所」があります。「販売所」はスプレッド(手数料)が広いため、「取引所」での取引が中心になります。

②出金手数料が安い

少額投資を検討している人にとっては、出金手数料がネックになります。出金手数料無料、あるいは低額というのが、取引所選びのポイントです。

 

【おすすめ国内取引所:GMOコイン】

GMOコインは、9通貨が取引所で取引することができ、ビットコインイーサリアムリップルなど主要なコインが取引できるので、主要コインを取引したいのであれば十分です。また、出金手数料無料なのが大きな特徴です。出金手数料は「Coincheck:407円」「BitFlyer:220円〜770円」「BitBank:550円〜770円」なので、気軽に入出金できるGMOコインの使いやすさが際立ちます。また、GMOコインは仮想通貨の送金手数料も無料なので、GMOコインからBybitへの仮想通貨送金は無料でできます。

coin.z.com

 

【おすすめ海外取引所:Bybit】

Bybitは、SANDやMANAなど、日本の取引所では取引できないメタバース銘柄などの取引ができるのが魅力です。日本の取引所に送金する際に送金する際は手数料がかかりますが、送金する通貨によって手数料が異なるので、ライトコインリップルなどの手数料が安い仮想通貨に変換してから送金するのがポイントです。主な通貨の送金手数料は以下になります。通貨量に関係なく、1回の手数料なので、ある程度まとまった資金を送金したほうがよさそうですね。

※12月5日時点での送金手数料

0.0005BTC=約2800円(1BTC=5,600,000円)

0.005ETH=約2400円(1ETH=480,000円)

0.01BCH=約530円(1BCH=53,000円)

0.001LTC=約18円(1LTC=18,000円)

0.25XRP=約24円(1XRP=95円)

通貨ごとに手数料が全く違うので注意が必要ですね。

※Bybitの口座開設はこちら

https://partner.bybit.com/b/manabilife