manabilife

教育・節約・投資

仮想通貨取引所は出金手数料無料のGMOコインがおすすめ

f:id:manabilife:20210822105540p:plain

「仮想通貨取引をしてみたいけど、どこの取引所がお得か知りたい」

そんな人におすすめなのが、GMOコイン」です。

仮想通貨取引で抑えたいコストは次の2つ。

①スプレッド

②入出金手数料

 

①については、スプレッドが広い販売所ではなく、取引所での売買が可能であることが大前提になります。主な仮想通貨取引所の取扱通貨は以下。主要通貨中心の売買を検討しているならGMOコインで十分です。

 

②については、入金手数料はほとんどの仮想通貨取引所の口座は無料ですが、出金手数料がかかってしまうものがほとんどです。そんな中、GMOコインは出金手数料が無料です。特に少額の取引の場合は、出金手数料の負担は抑えたいですね。また、出金手数料がかかると、どのタイミングで資金を引き上げるか迷ってしまいますが、無料なら気軽に入出金ができるのも便利です。

 

【販売所取扱通貨比較】

GMOコイン(7通貨)

ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコインネム・ステラルーメンの7通貨。マイナーコインの取引をしたいと思っていなければ十分。

・bitbank(19通貨)

Coincheck(5通貨)

ビットコイン以外はETC・FCT・MONA・PLTのマイナーコイン

※PLTは日本初のIEOコイン。PLTの取引をしたいならCoincheck

bitFlyerビットコインのみ)

bitFlyerのアプリは、損益が見やすいのが便利

 

【出金手数料比較】

 

GMOコイン 無料

Coincheck 407円

bitFlyer 220円〜770円

三井住友銀行(3万円未満:220円 3万円以上:440円)

※三井住友以外(3万円未満:550円 3万円以上:770円)

・bitbank 550円(3万円未満) 770円(3万円以上)