manabilife

教育・仕事・生活

お小遣い制お父さんの月末投資_2021年11月

f:id:manabilife:20211121213717p:plain

【先月からの変更点】

来年度から確定拠出年金の投資先としてナスダック100に連動する投資信託を積立予定なので、QQQを投資候補から除外。

【月末投資ルール】

①月末投資の候補は以下の9種類。この中で、100日移動平均線や200日移動平均線を見ながら、割安と思えるものを購入

②毎月最終日曜日に、候補となる投資先に指値を入れる。1週間期限で刺さらなければその月は投資せずにキャッシュポジション。

【月末投資候補】

①仮想通貨

ビットコイン

イーサリアム

リップル

他のアルトコインは長期投資で考えると上記3通貨よりリスクが高いと判断し、月末投資の対象からは外しています。リップルビットコインイーサリアムに比べて送金手数料が安いので、持っていたら使う機会もあるかと思い一応候補に入れています。

②米高配当ETF

・SPYD

HDV

・VYM

米国債ETF

・BND

④米ドル買い増し

米国ETF購入資金として利用

⑤キャッシュポジション

格安な投資先がない時は、日本円として保持して、来期の積立NISAの資金に回す。

【11月投資】

仮想通貨は引き続き高値で推移しているので除外。高配当ETFも高値で推移している状況。米ドルもドル高傾向が続いているので今月の買い増しは厳しそう。あえて買い増しの可能性があるとすると、米国債ETFのBND。配当年率2%前後で、少額投資でポートフォリオに組み込む必要性はあまり高くないかもしれませんが、「現金で持っておくよりはいいかな」程度の感覚で買い増ししています。84.5ドルで指値を入れていたらすぐに刺さったので、今月はBNDを買いました。本当は高配当ETFの買い増しを優先したいのですが、来月以降下落してくることを期待して待ちます。